メインメニュー

ブログ・趣味

ウェブデザイン関連

インフォメーション

HOME >> 私のRA☆DATA >> 2010年の血液検査データ

私のRA☆DATA

関節の保護、副作用チェック、今年も現状維持を目指します。
無理はますます禁物!今年も仲良く?付き合って行こうと思ってます。
(※検査数値は、検査方法や病院により異なることがあります。)

検査日 血沈 CRP MMP-3 備考
2010.1.12 13 0.1 380 右手親指、右肘などの痛みが落ち着いたのと平行してCRPも0.1に下がり、エンブレルを続けることに。(去年末からアクテムラへの変更案が固まりつつあったけれど。)

クオンティフェロン(結核)検査は陰性。貧血も、正常値。RAの勢いが出てきた?かと思った昨年後半だったけれど、また落ち着いて来て、ホッとしている。
2010.2.9 14 0.4 - 左肘の痛み。全体的には、1月とほぼ同じだが、肩こりはいつも感じる。
骨粗しょう症検査(足首)で来月予定。減量したとは言っても、長年ステロイドを服用しているので。
貧血も正常値。
2010.3.9 14 0.2 - 先月よりも軽く感じる、肘。肩凝りは体操を積極的に!
骨粗しょう症検査(足首) 平均値の68%、リウマチを差し引いて、この数値ならまずまずかな。
貧血も正常値。
2010.4.6 19 0.4 - 調子は、まずまず安定。喉のリンパのごりごりする感じが、ふと気になったが、疲れや肩凝りからもあるらしい。
胸部X−Pは、異常なし。
貧血も正常値。春は発病の季節、要注意で過ごそう!
2010.5.11 39 1.5 - 右肘の痛みが5月になり増した。その影響で肩凝りも強くなった。だるさや眠さも。CRPが上昇も納得。
久々に肩にキシロカイン注。 エンブレルからアクテムラへそろそろ変更時期に来てると思う。発症の季節、連休から毎年悪くなるのだ;;
2010.6.8 38 2.0 - 右肘の痛みが5月中旬まで。全身状態もリウマチ独特な感じ。CRPも上昇。おまけに5月末から腰痛。 エンブレルからアクテムラへ変更。
点滴前にアクテムラへの体の反応を抑える薬2T、約1時間かけ点滴、前後に血圧測定。終了後、30分待機。
初回のみ2週間後に診察。後は、4週に一度。数値は、グッと好転するらしいけど、体感できるのは、個人差があり、2〜3ヶ月後らしい。
2010.6.22 4 0.0 - アクテムラから2週間後の結果、当たり前の作用とは言えすごい!CRPと血沈が正常に。
回を重ねるにつれ、いつの間にか?体が軽くなり楽になるらしい!
午前中は特に痛みや動かしづらさなどリウマチ独特の不調を感じる。通院でモービック服用すると、ガラッと楽になる。不調の時のみ助けを借りて、効果を待とう!
2010.7.6 - - - アクテムラ2回目。6月中旬からリウマチが暴れ始めて、あっちこっちの痛み、だるさ、こわばりを訴える。
じっくり効き始めるのを待ち状態。(血液検査今回はなし)
不調時だけなら、引き続きモービック服用してもOK!。(痛みで加減すれば。)
2010.8.3 4 0.0 - アクテムラ3回目。梅雨の明けた7月後半あたりから、待ちに待った効果を体感し始めた!
副作用で高熱を伴う腹痛があるらしいが、頻度は高くない。
あれほどモービックに頼るしかなかった先月だったのに、今は、モービックは外出時に半分服用程度に!。
暑さのせいか?もたれ感あるので、エクセラーゼカプセルを朝夕。
2010.8.31 2 0.0 - アクテムラ4回目。猛暑も去年より疲れにくかった!のは、痛みが減り、体が軽くなったおかげ。
生物製剤開始して患者の表情が変わり、世界が広がった話を看護師に聞く。
今朝から喉の痛み、寝冷えかな?PLと抗生物質処方。アクテムラしてるので要注意。風邪で処方。PL、クラリシッド錠200r、ムコソルバン錠15r。
胸部X−P、結果を聞き忘れたので次回聞くこと。MMP-3も。
2010.9.29 0.0 1 57.7 アクテムラ5回目。先月末は1週間夏風邪、以降は順調。
肺炎予防ワクチン ニューモバックス接種。6,500円、5年間有効!記録をノートに残す。
時折動作によっては、左肘痛み。使いすぎで左足首痛あるが許容範囲。ヒュミラやエンブレルからアクテムラへの移行が多いと伺った。
プレドハン減量を開始。それすら言える時間が無かったのが残念。
先月の胸部XPは異常なし。MMP-3は今回検査に追加。
2010.10.27 0.0 2 - アクテムラ6回目。RAは順調でプレを減量中。胃痛時々、先週から右側頭痛があり、今はRA外に意識が行ってる。
インフルエンザワクチン接種。3,600円、今年は新型と混合。
頭痛は偏頭痛薬処方(マクサルトRPD錠10mg)。肩こりから来ることもあるので、キシロカイン注射。 胃への影響があるボナロンを一時休止、継続して飲んでいるんで休んでも問題ないらしい。(ほっ!)
先月のMMP-3も低くなってたのには驚いた、貧血もなくなっているのは、嬉しいこと!
2010.11.25 0.0 2 56.8 アクテムラ7回目。RAは順調、プレドハン2.5mgを削り、2mg弱で減量中。先生は、ゆっくりペースで来年1年かけるくらいの気持ちで離脱できるように!と。
胃腸科受診の報告(ポリープ切除予定の旨)。右頭痛は時々意識する、引き続き肩首凝りのケアを続ける。
MMP-3の数値が下がったのは、アクテムラの作用ではなく、効果!らしい。
次回、胸XP、クオンティフェロン検査予定。
2010.12.22 0.0 2 - アクテムラ8回目。アクテムラの効きが良いらしく、白血球が2900になっていたので、量を20ml減量。
先月のMMP-3も正常だったので安定しているのが分かる。
胃腸科受診の報告(ポリープ切除)。右頭痛はだいぶ忘れることが多くなった。ひどい場合は、マクサルトRPD錠を服用可。
胸XP異常なし、手指XP3年前とあまり変化なし。年に一回のクォンティフェロン検査結果は1月。

薬の記録2010年11月〜

アクテムラ点滴 プレドハン 2.5r(現在2mg、長期的に減量中)  リマチル 1錠、
柴苓湯エキス顆粒 2包、タケプロン 1錠 、アルファロールカプセル 1錠、
エクセラーゼカプセル 1C、ボナロン 週一回(1錠)マーロックス懸濁用配合顆粒1.2g

薬の記録2010年10月〜

アクテムラ点滴 プレドハン 2.5r(9月から減量中)  リマチル 1錠、
柴苓湯エキス顆粒 2包、タケプロン 1錠 、アルファロールカプセル 1錠、
エクセラーゼカプセル 1C、ボナロン 週一回(1錠)マクサルトRPD錠10mg 頓服

薬の記録2010年6月〜

エンブレルを中止して、アクテムラ点滴 2010.6.8 1回目〜
プレドハン 2.5r  リマチル 1錠、 柴苓湯エキス顆粒 2包、タケプロン 1錠 、
アルファロールカプセル 1錠、エクセラーゼカプセル 1C、ボナロン 週一回(1錠)

薬の記録2009年12月〜

エンブレル皮下注射 週2回
プレドハン 2.5r  リマチル 1錠、 柴苓湯エキス顆粒 2包、タケプロン 1錠 、
アルファロールカプセル 1錠、ベリチームカプセル 夕1錠(販売中止)、ボナロン 週一回(1錠)

薬の記録2010月4月〜

エンブレル皮下注射 週2回
プレドハン 2.5r  リマチル 1錠、 柴苓湯エキス顆粒 2包、タケプロン 1錠 、
アルファロールカプセル 1錠、エクセラーゼ錠 夕1錠(ベリチームの代わり、ボナロン 週一回(1錠)

inserted by FC2 system